TSN-880シリーズ|PROMINAR

高画質を実現するフローライト・クリスタル搭載「PROMINAR」超望遠レンズで最高峰の映像表現を可能とします。
また、オプションのプリズムユニットとアイピースを接続することで、スポッティングスコープとしても使用できます。

特徴・機能アクセサリーアイピーススペック作例

シリーズラインナップ

  • +
    • ¥285,000(税別)
    • 購入
    • *マスターレンズに500 ㎜マウントアダプターがセットになった標準キットセットです。
  • +
    • ¥260,000(税別)
    • 購入
    • *マウントアダプターは別売りです。

特徴・機能

  • 長焦点距離のレンズで発生しやすい色収差(色滲み)を極限まで抑えるため、フローライト・クリスタル[蛍石]を1枚、特殊低分散性を持つXDレンズ[eXtra low Dispersion lens]を2枚採用。スポッティングスコープで培われた高い光学技術を結集すると共に、光学特性の優れたフローライト・クリスタル[蛍石]を搭載することで、スコープだけでなくカメラレンズとしても高コントラストかつ極めてシャープな 描写を実現しました。また、高レベルで補正された収差や、円形絞りの採用による美しいボケ味はカメラレンズとして最高峰の映像表現を可能とします。

  • 完全防水設計

    レンズ全ての面ににマルチ(多層膜)コーティング処理。明るくクリアな視野が得られます。

  • マニュアルフォーカスでのピント合わせを確実に行えるよう、スポッティングスコープでも定評のあるデュアルフォーカス方式を採用。
    ピントの山がつかみやすい高コントラストな光学系に加え、素早くピントを合わせるクイックフォーカスと、より細かいピント調節の可能なファインフォーカスとの2つのフォーカス方式により、超望遠撮影におけるシビアなピントも確実に調節が可能です。

  • 500mmの超望遠レンズがわずか1.9kg。
    機動力に大変優れており、手持ち撮影も可能とする軽量設計です。また、マウントアダプターを取り外すと、全長わずか約250mmと小さなリュックにも収納可能なコンパクト設計です。

  • 「500mm F5.6」を標準スペックとしながら、「350mm F4」(オプションのマウントアダプター「TX07」使用)のより明るい超望遠レンズとして、また、「850mm F9.6」(オプションのマウントアダプター「TX17」使用)のさらに望遠効果の高いレンズとしてマスターレンズの焦点距離を変換することが可能です。
    350mm・850mm用のマウントアダプターは、マスターレンズと組み合わせることを前提に設計されており、それぞれのマウントアダプター内にもXDレンズを搭載することで、従来の専用レンズに劣らない優れた光学性能を発揮します。
    [全て35mmフルサイズ判対応]

  • 複数メーカーのデジタルカメラの使用を想定し、簡単に着脱できるバヨネットマウント方式を採用。カメラの交換だけでなくマウントアダプター同士の交換も瞬時に行うことが可能です。
    プリズムユニットもバヨネットマウントによる交換方式を採っており、[撮影⇔観察]の切替も簡単に行えます。

    対応マウント:
    ニコンマウント、キヤノンマウント、ペンタックスマウント、マイクロフォーサーズマウント、ソニー〔A〕マウント

  • オプションのプリズムユニットとアイピースをマスターレンズに接続することで、高性能マスターレンズの光学系を有効に生かした、スポッティングスコープとしても使用できます。
    バヨネットマウントによる着脱方式の採用で、“撮影”と“観察”の両方を1本のレンズで簡単に切り替えてお使いいただけます。
    フォーカシングスクリーンのない透明感のあるクリアな画像をお楽しみいただけます。

  • スポッティングスコープの状態にデジタルカメラアダプター(オプション)を接続するとコンパクトデジタルカメラでのデジスコ撮影が可能となります。
    デジスコでは約1000mm~3000mm*超のさらなる超望遠撮影ができ、レンズ交換式デジタル一眼カメラでは撮影対象とならない遠距離の野鳥なども撮影することができます。レンズ交換式デジタル一眼カメラとコンパクトデジタルカメラとを付け替えて使用することで、350mmから3000mm*を超える撮影を1本のマスターレンズでカバーすることが可能となります。
    (デジスコ対応アイピース:TE-17W、TE-10Z、TE-20H)
    *35mm判換算合成焦点距離

    デジスコとは?

  • 軽量なレンズフードを標準装備。
    超望遠撮影の際の被写体導入スピードを上げるため、照準機構をフードに内蔵しております。フードの取り付けネジを特殊な形状とすることで、付属の照準駒との併用により、素早い被写体の導入を助けます。

  • 三脚台座を、マンフロット(Manfrotto)製、ジッツォ(GITZO)製の一部の雲台にクイックシュー無しで取り付けできる形状としております。簡単に上記雲台への着脱が可能で、三脚ネジの緩みを気にすることなくご使用いただけます。
    その他メーカーの雲台にも取り付け可能です。
    (1/4インチネジ対応)

  • 対物レンズ部にOリング、フォーカス部にラバーリングを採用し、防塵・防滴性を高めた構造となっております。

関連サイト